インターネットラジオ放送局 Smile STATION(スマイルステーション)

インターネットラジオ放送局 Smile STATION(スマイルステーション)

童話の読み聞かせや、線維筋痛症の自伝を朗読などをしています。声を通して、みんなに笑顔をお届けします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
| スポンサー広告 | --/--/--(--) 編集
作品タイトル

再生ボタン再生 【読みきり作品】 12分3秒 (mp3形式)

参考サイト 福娘童話集


『ブレーメンの音楽隊』の中で、私が一番好きなシーンは、
ロバとオンドリが出会うシーンです。

おかみさんに殺されそうになってしまい、
今日が最後と、ありったけの力で叫び泣いているオンドリ。
でもロバは、そんなオンドリに、こう言います。

「殺されるのがわかっていて、なぜ逃げ出さない。
死ぬくらいなら、それよりもましなことはどこへ行ったってあるさ。」


目の前に大きな問題が立ちふさがっている時や、
耐えられないくらい大きな悲しみを背負った時。
「もうダメだ、死んでしまおう」
と思ったときは、ぜひこのロバの言葉を思い出してください。

『ブレーメンの音楽隊』は、
いじめや家庭問題、進路に悩み、傷ついている
今の子供たちに、
ぜひ読み聞かせたい作品だと思います。


スポンサーサイト
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
コメント
この記事へのコメント
ブレーメンの音楽隊ってこんな話だったんですね
子どもの時読んだような気がするけど忘れてました
ラストの終わり方が良いですね♪
2008/11/14(金) 00:42 | URL | ベルメール #-[ 編集]
楽しかったよ
4匹の声使い分けるのに大変だったでしょう。ご苦労様。
2008/11/14(金) 02:07 | URL | みみ #bMuNBHl.[ 編集]
ベルメールさんへ
実は私も、
みんながお互いの背中に乗って家の中の人を驚かす光景しか覚えてませんでした(笑)
で、今回、改めて読み直してびっくり!
好きな作品になっちゃいましたv-221
2008/11/14(金) 09:14 | URL | AKIRA #-[ 編集]
みみさんへ
ちゃんと、4匹声違って聞こえて、良かったですぅv-238
のどの調子の良い日を見てやらないと出来ないけど、これからも、
『ラジオドラマ』みたいな感じで
朗読していきたいと思ってますv-221
2008/11/14(金) 09:17 | URL | AKIRA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。